クロミッド通販で負担軽減

通販でのメリット

不妊治療のひとつとして無排卵月経の改善を目指している女性のなかには、すでに長期通院が続いているという人も多いはず。
なかなか妊娠できないという精神的なダメージに加えて、家事や仕事の合間に通院の時間を設けなければならないというストレス、先の見えない治療にかかる費用の不安。
それでもいつかは、と不妊治療を続けるというジレンマに苦しんでいませんか。

社会の第一線で働く女性も多いなか、希望通りの不妊治療を続けるというのはなかなか難しいもの。周囲からの視線、たびたび仕事を休む・抜けることへの引け目、稼いでもどんどん治療に費やされるお金・・・。
少しでも負担を軽くする方法のひとつとして提案したいのが、クロミッドを通販で購入することです。

通販といっても厳密には個人輸入という方法で、海外の製薬会社から輸入するというスタイル。
薬機法でも認められている行為で、医薬品の購入に日本からの処方箋が必要ないので通院は不要。
婦人科へ足を運ぶ時間、そこにかかる交通費、診察代金や検査費用など、すべて必要ありません。

海外では日本で承認されていないジェネリック医薬品も多く流通しており、同じクロミッドでも先発薬・後発薬から選べるのもうれしいポイント。
後発薬であるジェネリックなら薬価がリーズナブルに設定されているので、通院費用のみならずクロミッド自体にかかるコストが抑えられます。
不妊治療の継続においては、負荷分散・負担軽減も大きな課題です。使えるツールは積極的に活用して、ストレスの少ない不妊治療に役立てたいですね。